ニュース

「りんごボケてる」はどういう意味!?スッキリでの発言が話題に!

ぱごろも
ぱごろも
おはようございます!

りんご食べたいなぁ😃

 

日本テレビのスッキリという番組でりんごの飾り切りの紹介がありました。


おお!おもしろい!

しかし、気になったのはその後の加藤浩二さんの発言でした。

 

このりんごボケてるね~

?が浮かびます。何か面白いことを言ったのか?もちろんそういうわけではありません。

どうもこの「ボケてる」は方言のようなのです。加藤浩二さんは北海道出身なので、北海道の方言かというとそうでもないようです。

スッキリが調べた結果を示していたので、画像を見てください。


1道15県で使われている方言のようです。

長野県では日常的に使われているようですね。

ではいったいどういう意味なのでしょうか?

 

ボケてるの意味

標準語での説明は難しいと言っている方もいるようです。確かに方言って説明が難しいものがありますよね。

いろいろと調べてみると、以下のような内容を表しているようです。

  • りんごの日数が経って、おいしくなくなっている
  • 味がぼそっとした感じになっている
  • りんごの水分がなくなり、ぼそぼそした感じになっている

つまり、りんご本来のみずみずしさ、シャキッと感がなくなった状態を表しているようなのです。味がぼやけてしまうというニュアンスなのかもしれません。

おいしくなくなっていると書きましたが、この状態が好きな方もいるようです。

 

似たような方言

この「りんごがボケてる」と同じような意味の方言があるようです。


みそりんご!

これもなじみがないと何のことかわかりませんね😅

 

まとめ

りんごボケてる

意味は、りんごの水分がなくなってぼそぼそした感じになっている

日常的に使われているのは長野県!その他北海道などでも使われている

似たような方言に「みそりんご」がある

 

ぱごろも
ぱごろも
方言っておもしろい!

私の地元の方言もなかなかです。「もじける」ってわかりますか?

おもしろい方言があったら教えてください!

では~✨

 

Twitter でぱごろも@くすぶり系PTをフォローしよう!

ABOUT ME
ぱごろも
ぱごろも
いろんなことに興味が尽きない!でもくすぶっている理学療法士(PT)です。学んだことを発信して、ひとの役に立てればと思っています。わんことふくろうを愛しています♪