アプリ

ディスガイアRPGメンテいつ終わる?フォワードワークスはどんな会社?

ぱごろも
ぱごろも
事前登録もして楽しみにしてたんやで?😭

 

「魔界戦記ディスガイア」というゲームをご存知でしょうか?

やりこみ要素が豊富なことで人気の作品です。

そんなディスガイアのアプリが配信される予定だったのですが…

※新たに追記しました!

ディスガイアRPG配信からの経過

事前にツイッターで事前登録を受け付けており、筆者も事前登録していました。

2019年3月19日10時、正式にアプリがリリースされました。

しかし、2時間ほどで緊急メンテナンスになってしまいます。

翌20日11時にサービスが復帰したとの報告でしたが、またすぐにメンテナンスになってしまいます。その日の22時に復帰するとの案内がありましたが、21時頃に復帰しました。と思いきやまたメンテナンスに入ってしまいました。

21日の19時30分にメンテナンスが明けたものの、その後「抜本的修正」へと踏み切ります。

ディスガイアRPGのメンテはいつ終わる?

現在はアプリを起動すると以下のような画面が表示されます。

メンテナンス中画面

現在は3月25日にメンテナンスが終わる予定になっています。

SINoALICE(シノアリス)というアプリもリリースからメンテナンスが必要になりました。しかし、今回のディスガイアRPGはそれを上回る事態だと話題になっています。

ですが、3月中にはサービスを再開できるように、スタッフの皆様が現在がんばってくれているようです。

早くやりたい気持ちはありますが、じっくり待ちましょう!

2019年4月2日追記

この記事を見てくださっている方は、みんな同じ気持ちなのではないでしょうか…

まだメンテやってんで…

結局3月中の再開は叶わず、いつアプリがプレイできるかもわからないのが現状です。

とばっちりというか、日本一ソフトウェアの株価が暴落しています。4月1日に前日と比較して18.44%の下落率を記録しました。

これはジャスダックで値下がり率1位とのことです。

どうなるんや~…

2019年4月12日追記

悲報です…


報告の要点は2つです。

  1. プレイデータはリセットされること
  2. サービス開始までに3か月以上はかかること

です。

3月19日のリリースから運良くプレイできた人とまったくプレイできていない人のためのプレイデータリセット措置です。

課金した方には返金対応されるのかは不明ですが…

サービス開始は3か月以上先とのことなので、7月半ば以降になりそうです。

まさかの結果に…

※2019年5月2日に追記しました。

ファミ通Appで行われた「新元号”令和初の覇権アプリ」のアンケート結果が出ました。

新作アプリ部門の1位は「魔界戦記ディスガイアRPG」!!

まさかのまさかやでぇ…😅

この結果に関するコメントは以下↓

2019年3月19日に一旦リリースは行われているが、その後間もなく長期メンテナンスへと入ったため、今回は特例として未リリース扱いとして集計。結果は、総合順位で見てもほかを大きく引き離す形で1位に輝いた。

みんな期待して待っているのです!

メンテナンスとリリースがんばってくださーい!!😆

ちなみに他の順位はこんな感じです。

既存アプリ部門

  1. ライフアフター
  2. メギド72
  3. グランブルーファンタジー
  4. D×2 真・女神転生 リベレーション
  5. ドラガリアロスト

新作アプリ部門

  1. 魔界戦記ディスガイアRPG
  2. ウマ娘 プリティーダービー
  3. ハリー・ポッター:魔法同盟
  4. リンクスリングス
  5. オクトパストラベラー 大陸の覇者

ハリポタのアプリは別の記事でも紹介しています。

フォワードワークスってどんな会社?

少しアプリの開発元について調べてみました。

ディスガイアシリーズは日本一ソフトウェアから発売されてきました。

今回のアプリ「ディスガイアRPG」は、日本一ソフトウェアとフォワードワークスが共同開発しています。

このフォワードワークスはどのような会社なのでしょうか?

フォワードワークス概要

  • 会社名:株式会社フォワードワークス(ForwardWorks)
  • 本社所在地:東京都港区港南1丁目6番27号
  • 事業内容:スマートデバイス向けのソフトウェア、コンテンツ、ネットワークサービスの企画、開発、販売、運営
  • 設立:2016年4月1日
  • 代表取締役社長:盛田 厚(もりた あつし)

フォワードワークスはソニーの子会社です。

開発したアプリゲームは、「ソラとウミのアイダ」や「みんゴル」、「勇者のくせにこなまいきだDASH!」、「ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ」、「アークザラッド R」があります。

経営状況について

2017年3月期は6億2300万円の最終赤字、2018年3月期の最終損益は16億4000万円の赤字だったことがわかっています。

経営は順調とは言えない状態のようです。前述しているアプリもすべてが赤字のようです。

今回のメンテナンスについてネット上の反応

ディスガイアRPGは日本一ソフトウェアとの共同開発ですが、運営はフォワードワークスになります。

ネット上ではフォワードワークスを叩くような状態になっています。

理由としては、アクセスの負荷に耐えられなかった「サーバーの弱さ」、公式サイトやツイッター上での「メンテナンス内容が詳細でない」こと、「進捗状況を伝える頻度が少ない」ことなどが挙げられます。

過去の実績等で不安になるのもわかりますが、フォワードワークスのスタッフも精一杯やっているのだと思います。

気長に待ってみましょ~🤗

このような事態の中、日本一ソフトウェアがカウントダウンを始めています。

なにが来るんでしょうか…

まとめ

ディスガイアRPGのメンテはいつ終わる?

2019年3月19日のリリース以降、メンテナンスが続いている

メンテ終了は3月25日を予定している

→延長の末、リリースは7月半ば以降に…ゲームデータはリセットされる

 

ぱごろも
ぱごろも
できることは信じて待つことだけ!

 

Twitter でぱごろも@くすぶり系PTをフォローしよう!

ABOUT ME
ぱごろも
ぱごろも
いろんなことに興味が尽きない!でもくすぶっている理学療法士(PT)です。学んだことを発信して、ひとの役に立てればと思っています。わんことふくろうを愛しています♪