アプリ

ポケモン新作スマホゲーム&デバイスを発表!発売日や内容は?

アプリ
ぱごろも
ぱごろも
ポケモンの勢いは衰えないですね~😆

2019年5月29日に行われた「ポケモン事業戦略発表会」

なんかいっぱい発表されたぞ!

ポケモンマスターズ

ポケモンマスターズは新作のアプリゲームです。

歴代のトレーナーやジムリーダーが登場するということで、「赤しかやったことない」、「最近の知らない…」という人でも楽しめるゲームになりそうです!

リリースは2019年内を予定しており、詳細は6月頃に発表されます!

ポケモンスリープ

2つ目もアプリです。

その名も「Pokemon Sleep」

「Pokemon Sleep」について石原恒和社長は「ポケモンGOによって、歩くことに(時間を)費やすようになりました。歩くという人間の基本動作がエンターテインメントになると世界に発信してきた。その次に注目したのが睡眠のエンターテインメント化で、次のポケモンのチャレンジです。」「朝起きるのが楽しみになるゲーム」と説明。人々が寝る時間、休息時間をエンターテインメントに変えると宣言した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190529-00000341-oric-entより引用)

睡眠すらエンタメ化してしまうポケモン!

いったいどんなアプリになるのか…?

こちらは2020年にサービス開始予定です。

 

ポケモンGOプラスプラス

新しいデバイス「ポケモンGO Plus+(プラスプラス)」も発表されました。

「睡眠のエンタメ化」の挑戦をサポートするために、任天堂が新たな開発するデバイス「ポケモンGO Plus+」も公開。従来の「ポケモンGO Plus」と同じように、周囲にポケモンがいる、ポケストップがあるなどの情報をランプと振動で知らせてくれるという。夜は、枕元に置くことで内蔵された加速度センサーによって眠っている時間を計測し、その結果をBluetooth通信でスマートフォンに転送する。

「ポケモンGO Plus」に眠っている時間を計測する機能をプラスすることで、昼に歩いている時間だけでなく、夜、眠っている時間を楽しい豊かな時間にしたいと明かした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190529-00000341-oric-entより引用)

こちらも睡眠のエンタメ化を目指しています。

もはや生きている時間すべてがエンタメ化されそうです!

ポケモンホーム

そしてクラウドサービスまで!

「Pokemon HOME」は3DSのポケモン本編やSwitchの「ポケットモンスター レッツゴーピカチュウ/イーブイ」や「Pokemon GO」などで集めたポケモンを集約できるサービスです。

海外のユーザーとポケモン交換することもできます。

このHOMEからさらに他のゲームにポケモンを転送できるようになったりしたらおもしろいかも!

 

まとめ

ポケモン事業戦略発表会

新アプリはポケモンマスターズ、ポケモンスリープ!

新デバイスはポケモンGO Plus+!

新クラウドサービスはPokemon HOME!

 

ぱごろも
ぱごろも
新しい情報が入ったら追記します!

 

Twitter でぱごろも@くすぶり系PTをフォローしよう!

ABOUT ME
ぱごろも
ぱごろも
いろんなことに興味が尽きない!でもくすぶっている理学療法士(PT)です。学んだことを発信して、ひとの役に立てればと思っています。わんことふくろうを愛しています♪