アニメ

【アニメ銀魂】完全新作制作決定!放送はいつから?どこまでやる?

刀と番傘
ぱごろも
ぱごろも
どもです~🤗

待ってました!

 

マンガ、アニメともに大人気となった「銀魂(ぎんたま)」。

なな、なんと!完全新作が!?

アニメ銀魂完全新作制作決定!


2019年3月3日、「銀魂 銀(しろがね)祭り2019(仮)」 が行われています。

どうやら、そのイベント中にアニメ新作情報が流れたようです!

銀魂とは?

原作

原作は空知英秋氏のマンガ「銀魂」です。舞台は江戸時代末期と時代劇風のマンガかと思いきや、「天人(あまんと)」という宇宙人が登場するSF要素を持っている。ギャグ漫画化と思いきや、シリアス回で熱いセリフを吐きまくる。空知氏いわく、この作品の属性は「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」らしいです。

主人公は万事屋(よろずや)銀ちゃんを営んでいる坂田銀時(さかたぎんとき)、銀さんや銀ちゃんと呼ばれています。そこで働く志村新八(しむらしんぱち)と神楽(かぐら)の3人を中心に物語はすすみます。

週刊少年ジャンプで2004年から連載がスタート。2018年8月20日発売のジャンプ38号の第694訓にて、最終回まで残り5話と発表されます。しかし、これは終わる終わる詐欺でした。

いったん、週刊少年ジャンプ上での連載は第699訓で終了し、最終回までの物語はジャンプGIGAにて連載されています。

アニメ

アニメはシリーズ第4期まで制作されています。

第1期「銀魂」

2006年4月4日から2010年3月25日まで放送。原作第1巻から第34巻冒頭までの内容がアニメ化。終わる終わる詐欺が始まったのもこの第1期です。

3年目の第125話「最終章突入」にて3年目で終わると告知→第145話にて嘘だったことを明かす→3年目終了節目の第150話では、第145話での発言を撤回して結局3年目で終了すると万事屋3人が謝罪→がそれはニセの最終回で、4年目もそのまま放送継続となった。なお4年目をもって本当に(一旦)終了することになったがこちらは案外あっさり目の告知だった(サブタイトルにさりげなく終了までのカウントダウンを入れていた)。

「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」がアニメの最終章という位置付けでしたが、これも詐欺でした。アニメ終了後はセレクション再放送「よりぬき銀魂さん」が放送されました。

第2期「銀魂’」・延長戦

2011年4月4日から2012年3月26日までが第2期、また201210月4日から2013年3月28日まで延長戦が断続的に放送されました。タイトルロゴが「銀魂’」になっていますが、読み方は「ぎんたま」のままで以降も同様です。原作第34巻から第46巻までの内容がアニメ化されています。

「延長戦」はセレクション再放送「よりぬき銀魂さん」と新作を織り交ぜる形で放送されました。

2013年7月6日から公開された「劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」をもってアニメ版は”完結”と宣言されたが、2014年12月21日のジャンプフェスタ2015で2年ぶりの新シリーズが2015年4月から放送されると発表されました。そう、ここでも終わる終わる詐欺は行われていたんです。

第3期「銀魂゜」

2015年4月8日から2016年3月30日まで放送されました。原作第44巻の第三百八十四訓・第三百八十五訓と第47巻から第61巻までの内容がアニメ化されています。

劇場版で「完結篇」と銘打っておきながら結局完結しなかったため、第1話冒頭では坂田銀時による謝罪会見が行われました。こういうところが銀魂っぽい。

2015年12月2日から「将軍暗殺篇」が放送されます。この話は原作のクライマックス序章に当たり、ここからシリアス大長篇に入ります。

2016年2月3日からは第3期の完結編として「さらば真選組篇」が引き続きアニメ化されました。演出面においても番組ロゴが劇場版と同じデザインとなり、OP・ED映像、本編サブタイトルの挿入部分、アイキャッチが変更されたりと、本編のシリアスな展開に合わせた構成となっています。

原作のクライマックスの序章でもある将軍暗殺篇以降のアニメ化に伴い、第311話内のショートアニメとして放送された第四百八十一訓と、単行本55巻・56巻限定版に付属するOVAとして収録された『愛染香篇』を除いた原作の一部のアニメ化は『ポロリ篇』まで見送られました。

第4期「銀魂.」(烙陽決戦篇・ポロリ篇・銀ノ魂篇)

2017年1月9日より、1クールの放送休止を2回挟みつつ順次放送された。CS放送・テレビ東京系列以外の一部の放送局を除けば初の深夜放送になった。

2017年1月9日から2017年3月27日は第61巻から第66巻の第五百九十五訓までの「烙陽決戦篇」がアニメ化されました。終了後は小栗旬主演の実写映画の宣伝を兼ねる形でセレクション再放送「よりぬけ!銀魂さん 過去回想篇」が放送されました。

2017年10月2日から2017年12月25日は「ポロリ篇」と題し第48巻から第56巻の内、将軍暗殺篇以降の放送に伴ってアニメ化されなかった原作が順次アニメ化されました。

2017年11月20日に、2018年1月8日より最終章「銀ノ魂篇」を放送することが発表されました。2018年1月8日から2018年3月26日が「前半戦」(第66巻の第五百九十六訓から第70巻の六百三十一訓までがアニメ化)で、2018年7月9日からは「後半戦」(70巻の六百三十二訓から第76巻の六百八十七訓の前半部分までがアニメ化)となりました。

第361話終盤以降は2年後の世界が舞台となっています。

(Wikipediaとピクシブ百科事典を参考にしました)

放送日はいつ?最終回までやるのか?

「作ることしか決まってない」

ということなので放送日やどこまでやるかは現在不明です。

情報が入り次第追記します!

まとめ

アニメ銀魂完全新作制作決定

アニメ銀魂の最新作を作ることが判明!

放送日などは未定!続報を待て!

終わる終わる詐欺が許されるのは銀魂だけ!

ぱごろも
ぱごろも
早く続報来ないかな~😆

 

Twitter でぱごろも@くすぶり系PTをフォローしよう!

ABOUT ME
ぱごろも
ぱごろも
いろんなことに興味が尽きない!でもくすぶっている理学療法士(PT)です。学んだことを発信して、ひとの役に立てればと思っています。わんことふくろうを愛しています♪