雑記

幽霊って信じますか?

ぱごろも
ぱごろも
おはようございます!

 

 

今日は趣味のお話です。

興味があったらみてください。

 

オカルト、ホラー

というジャンルが大好きです。

アンビリーバボーやほん怖など、心霊系の番組を見ることから始まり、

本当にあった呪いのビデオなどを見たりと、いろんなものを見てきました。

ネットにもいろんな話が転がっているので、一時期は都市伝説や心霊系の体験談なども読み漁りました。

ここ最近はYoutubeで心霊系のものを取り扱ってる方々の動画を見るのがおもしろいです。

しかし、耐性が付き過ぎて、ちょっとやそっとのホラーではびびらなくなってしまいました笑

 

幽霊はいるのか?

みなさんはいると思いますか?

僕はいたらいいなと思いつつ、半信半疑です。

もし、見たり感じたりできるなら、一度でいいから体験してみたいなぁとは思います。

ずっとはいやかも…

 

この幽霊の存在についての議論で好きなものがあります。

うろ覚えなので、もしかすると間違っているかもしれませんが…

それは、幽霊は私たちの次元にはいないという説です。

私たちは3次元の世界に生きています。その中にあるものなら、その存在と「接触」できます。

ですが、次元が違うと接触はできません。

例えば、ゲームの中は2次元です。私たちはゲーム機を使って遊ぶことはできますが、ゲームの中に入ることは出来ません。これが3次元と2次元の隔たりです。

 

幽霊は3次元にいないのか?

じゃあ幽霊はどこにいるのか?

どうも幽霊は4次元にいるのではないかという説があるのです。

私たちは3次元に存在し、幽霊は4次元にいるなら、先ほどの理屈でいくと接触はできませんよね。

中国かどこかのお寺に有名なお坊さんの幽霊がいるらしいです。

この幽霊は、ずっとお寺の中の同じところを歩いているらしいのです。

しかし、お寺の床は時間の経過とともにすり減って、高さが減ってきていたそうです。

それでもそのお坊さんの幽霊は同じ高さ、すなわち、過去の床の高さを歩いていたのです。現在の人からすると浮いて見えるわけです。

つまり、幽霊は時間という概念を超越している→4次元の存在では?

という説になります。

う~む、興味深い。

 

信じるか信じないかは…

あなた次第です!笑

とまあ、本当に興味ない人にとってはどうでもいいお話でした。

でも少し、こういう存在に思いを馳せるのもたまにはいいのではないでしょうか?

この世にはまだまだ科学で解明できていないことがあります。

ロマンがありますね!

ぱごろも
ぱごろも
死んだら幽霊になってみたいかも…

それではまた明日!

 

Twitter でぱごろも@くすぶり系PTをフォローしよう!

幽霊 都市伝説 雑記
ABOUT ME
ぱごろも
ぱごろも
いろんなことに興味が尽きない!でもくすぶっている理学療法士(PT)です。学んだことを発信して、ひとの役に立てればと思っています。わんことふくろうを愛しています♪
RELATED POST