スポーツ

大坂なおみ新コーチの名前や実績は?プロフィールをご紹介

ぱごろも
ぱごろも
こんばんは!

ついにキター!!

 

2019年2月27日、大坂なおみのインスタグラム(ツイッターは28日)で新コーチの存在が明らかになりました!

2月11日のサーシャ・バインコーチとの関係解消から約2週間。待ってました!ということで早速調べました🤗

新コーチのプロフィール

新コーチの名前はジャーメイン・ジェンキンスさんです。

現在、米国協会の女子担当ナショナルコーチです(2019年1月から)。

また、2015年7月からビーナス・ウィリアムズのヒッティング・パートナーを務めていました。


写真左の方がジェンキンスコーチです。サーシャコーチに負けず劣らずのイケメンです!

プロフィールをまとめておきます。

  • 名前:ジャーメイン・ジェンキンス(Jermaine Jenkins)
  • 生年月日:1984年11月20日(2019年2月時点で34歳)
  • 身長/体重:180cm/77kg
  • 弟:ジャーマー・ジェンキンス
  • 出身地:ジョージア州カレッジパーク(アメリカ合衆国)
  • 現住所:フロリダ州ココナッツクリーク(アメリカ合衆国)
  • 国籍:アメリカ合衆国
  • 最終学歴:クレムソン大学 – ビジネス行動科学科
  • 経歴・実績:ATPツアー最高位:1386位(2008年)→2015年7月からビーナス・ウィリアムスのヒッティングパートナー→2017年に現役引退→2018年末にビーナス・ウィリアムズ選手との契約を解消→2019年からは米国テニス協会強化部女子テニス担当コーチ

ジェンキンスさんが他にコーチした選手は、ゴンザレス・オースティンと弟(ジャーマー・ジェンキンス)がいます。

ジェンキンスコーチの弟もヒッティングパートナーを務めています。その相手がセリーナ・ウィリアムズ。2017年末からヒッティングパートナーだったとのことなので、一時期兄弟で「チームウィリアムズ」で働いていたことになります。兄&姉、弟&妹という、おもしろい組み合わせですね😆

 

サーシャ元コーチとの共通点

サーシャ元コーチについてはこちらを読んでね!

新コーチのジェンキンス氏と、元コーチだったサーシャ氏には共通点がありました!

  • 2人とも1984年生まれの現在34歳!
  • イケメン!
  • 選手としての実績はいまいち?
  • チームウィリアムズに属していた(ジェンキンス氏がビーナスのヒッティングパートナー、サーシャ氏がセリーナのトレーニングパートナー)

2人ともコーチとしての実績があります。そしてウィリアムズ姉妹にあこがれを持っている大坂。選んだ理由はそんなところかもしれません。

新コーチに期待する働きは?

まずは技術面。大坂が目標としているネットプレーとセカンドサーブの強化です。

サーシャコーチと関係を解消した後のドバイ・オープンでは1回戦で敗退しました。サーブの精度も悪かったので、確かにセカンドサーブの強化は必須の課題です。また、ネットプレーを強化すれば、早い段階でポイントを獲得でき、体力を温存して有利に試合を進めることができるでしょう。

そして精神面。サーシャコーチと別れたものの、メンタルの強化はまだ必要だと感じます。ドバイ・オープンでも少なからず影響していたように感じています。

次は3月6日にBNPパリバ・オープンが開催されます。大坂は2回戦から登場。それまでに新コーチと練習し、良い結果がでることを期待します!

 

新コーチに期待する働きは?

大坂なおみ新コーチ

新コートはジャーメイン・ジェンキンス!

ビーナス・ウィリアムズのヒッティングパートナーを務めた経験があり、コーチ実績は十分!

大坂なおみの今後の活躍に期待!!

 

ぱごろも
ぱごろも
レジェンドじゃなかったか~😅

でも期待大ですよ!!

 

Twitter でぱごろも@くすぶり系PTをフォローしよう!

ABOUT ME
ぱごろも
ぱごろも
いろんなことに興味が尽きない!でもくすぶっている理学療法士(PT)です。学んだことを発信して、ひとの役に立てればと思っています。わんことふくろうを愛しています♪