アニメ

「天気の子」主題歌&音楽担当は誰?予報(予告編)も公開!

ぱごろも
ぱごろも
どもどもぱごろもですよ✨

「天気の子」が楽しみ過ぎる~😍

 

先日場面カットが公開された新海誠監督最新作の「天気の子」。

天気にかけて予報と題した予告編が公開され、主題歌や音楽担当も明らかになりました。

主題歌&音楽担当は誰?

もしかしたらもしかするんじゃないか?と思っていたあのグループです。

予想していた人も多いのではないでしょうか?

そう、主題歌と全音楽を担当するのはRADWIMPSです!!

映像もきれいやけどRADの音楽がまたきれいで、本当に素晴らしいコラボです😍

こちら↓の予報(予告篇)をぜひご覧ください!

主題歌のタイトルは?

予報で披露されたのはRADWIMPSの新曲「愛にできることはまだあるかい」です。

「君の名は。」の時の前前前世とは違い、しっとり系の曲です。

今回もこのコラボレーションに至った経緯はどのようなものだったのでしょうか?

新海誠監督とRADWIMPSのコメントが出ています(https://www.tenkinoko.com/news.htmlより引用)。

新海誠監督コメント

2017年8月26日に、書き上がったばかりの『天気の子』の脚本を洋次郎さんに送りました。最初は音楽オファーのつもりでもなかったのですが、この脚本から洋次郎さんの頭の中にどんな音が聴こえてくるのかを、個人的にどうしても知りたかったのです。
その後『愛にできることはまだあるかい』を受け取って、「これは作るべき映画になる」と強く思えました。

※洋次郎さんとはRADWIMPSのボーカル・ギターを担当する野田 洋次郎さんのこと。

新海誠監督は「君の名は。」の経験から、洋次郎さんに何かを感じていたのではないでしょうか?

それは直観なのか、ある種の信頼からくるものなのか、何かは監督以外知りようはないでしょうが、素敵な縁だと感じます。

RADWIMPSコメント

恐らくそんじょそこらのカップルよりも頻繁に、毎日毎日新海さんとメールのやり取りをしながら作業を進めています。
(中略)
たまに心折れそうにもなりますが、(劇中に登場する)帆高や陽菜の懸命さに負けないよう自分ももがきながら作っています。この映画を観てくださる皆さんの中に、晴れやかな気持ちが広がりますように。

「晴れやかな気持ちが広がりますように。」という言葉がとても印象的に聞こえます。

「愛にできることはまだあるかい」だけでも感動ものだったのに、映画のすべての音楽を担当するとのことなので、楽しみ過ぎてしょうがありません!

まとめ

「天気の子」予報!

主題歌&全音楽を担当するのは「君の名は。」に引き続きRADWIMPS!

予報(予告篇)が公開されている。見よう!

 

ぱごろも
ぱごろも
うおおおおおおおお!

観るしかないやろ!!

 

Twitter でぱごろも@くすぶり系PTをフォローしよう!

ABOUT ME
ぱごろも
ぱごろも
いろんなことに興味が尽きない!でもくすぶっている理学療法士(PT)です。学んだことを発信して、ひとの役に立てればと思っています。わんことふくろうを愛しています♪